スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Post by スポンサードリンク|-|-
遠征につき




ラニャード

フロ―タント クリッパー ドライ&ストレーナー

ウェストポーチ 

フライケース リーダー&ティぺッ   ぐら さん

パックロッド リイル 

その他 
キャメラ 帽子 ウェットシューズ ソックス&ゲーター パンツ

あと
平常心





Post by フライマンスマシガオcomments(2)trackbacks(0)
メガネ




シーズン初めに こさえた

チカメデトリメの用の めがね

暗いところでも良く見えたし

遠いところも良く見えた


Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
かのあまご





しろくて角の取れた 石ころの上を

足首をクネリそうになりながら 歩いた河原

時代のわりに 身長の高い 父親は

頭の遙か向こう側で テンカラ竿を振っている

保育園にあがる前ごろだったろうか

記憶にのこる 釣り人の場面

幼少のころにすごした 場所から

山を目指していくと

そこにはあまごがいて

それはそれは

たいそう美しかった

其れを 事実 確かめたのは

5年前

しろくて角の取れた石ころになるまえの

大きな岩がごろごろ している

その川原で

カワムツのにおいが さんざんな

使いふりしのよれよれの毛ばりに

そいつは くいついた

てのひらサイズの うつくしい あまご

またみれるといいのですが 

土壇場の連休に



Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
釣事始期道具



 ニューストレーンの末端に スナっプすいべるを結び

すぷーんをひっかける

宇治川に何度も何度も投げた

流れの変化を ヒジに感じては

魚のそれと 疑ったもんだ




Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
イマジネイション


四半世紀になる完成フライ 

色褪せない 毛鉤

ひとつづつ 増えていった それを

バリンの フライボックスの

フォームに 掛けていくと

イメージだけは どんどん広がった



 
Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
フィルソン


深く厚いものとは

実はジャンルを軽くこえるものと

言われます 

ホントかどうかわかりませんが....


 
Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
釣事始期道具


リールは  水につけては イカンものと 思っていたが

つけてもいいものと知ったのは 随分あとでした



Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
Garcia
 

ガルシアのワッペン

バスかシーバスか

コートランドのベストに

縫いつけたww

足ふみの レトロなブラザーミシンで....



Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
日差し除け


暑い日が続いています

ああ あらためて 帽子の 

ありがたみを 感じます

ざんねんながら

この帽子をかぶると 身内からは

変なオジサン呼ばわりですが... 



 
Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
ドロッペン

 

繊細なスピンを 容易にした メイピン 

ドロッペン

ペンを 水中に落としたように

すんなりと 水に溶け込み なじみ入り

違和感がない

といった 

意味だと ずっと思っていた


Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
lanking
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ
green note
ブログパーツUL5 にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
LINKS
PROFILE
OTHERS