<< 病みあがりmain最後の週末 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Post by スポンサードリンク|-|-
信楽で青山二郎


たぬきの置物といえば信楽焼。

そして、甲賀市になりたての信楽、

甲賀といえば忍者、

伊賀の服部、甲賀の望月。

お隣の市では、お馬さんのトレニングセンターがあり、

新幹線の新駅をつくるかとかでもめている。

最近できたのか?、

ランドスケープアーキテクチャー MIHO MUSEUMは、

ルーブルのガラスピラミッドでも有名な巨匠、イオミンペイの設計。

ソフトもハードもそなわった、

信楽の里、MIHO MUSEUMで、

ちょっとたぬき顔の装丁家、

青山二郎(1901〜79)の企画展(2006/9/1〜2006/12/17)が、

始まっている。

冗談と本気のぎりぎりのところで、

飄々とあった日本人は、

その筋では有名な方。

真贋を見極める眼、

本物を越える贋物を見極める心眼、

いずれにせよただ事ではありません。

さらに、

個人所有の骨董が展示になることも、

なにげに日常化されていたことも、

分野にとらわれないことも、

意外と武骨なことも、

ただごとではなさそうである。

とりわけ、

唐津盃銘「虫歯」、ととや茶碗、紅志野香炉は、

骨董フリークでなくとも、

一度はお目にかかりたいところです。

近くにこないものでしょうか...


注)MIHO MUSEUMはリンクポリシーの為
リンクを控えさせていただきました
興味のある方は kw検索にてどうぞ




Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(2)
スポンサーサイト
Post by スポンサードリンク|-|-
コメント一覧
コメントする









トラックバックURL
http://sorawomiteta.jugem.jp/trackback/234
トラックバック一覧
美の名言
優れた画家が、美を描いた事はない。 優れた詩人が、美を歌つたことはない。 それは描くものではなく、歌ひ得るものでもない。 美とは、それを観た者の発見である。創作である。青山二郎
美の名言|2008/09/17 12:13
『イオ・ミン・ペイ』 建築辞典
イオ・ミン・ペイイオ・ミン・ペイ(Ieoh Ming Pei 1917年4月27日- )は建築家。「I・M・ペイ」と表記されることが多い。漢名は貝 聿銘。中華人民共和国|中国広東省の広州|広州市生まれ 1935年、マサチューセッツ工科大学|MITとハーバード大学|ハーバードで建築を学ぶ
建築辞典|2007/02/16 04:38
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
lanking
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ
green note
ブログパーツUL5 にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
LINKS
PROFILE
OTHERS