スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Post by スポンサードリンク|-|-




少し前

 

新緑の渓流へ

いつもと変わらぬ景は

急速になまった脳みそと体を

いとも変わらず迎えてくれるけど

いつものようにいつもなりに

つれない釣りで充分なんですが

つかずはなれないでいて つれなすぎるあの渓魚に

いささかむきになるのも 手を焼くもので

そのもっと上で翻弄されるのに心地よくなると

姿も見たくなるというのが人情です



ちょっと危ない転び方を三度程繰り返し

こころもちも足もポキポキに折れかけ

日暮れの時間にふと我に返ると

今さっきまでの流れの音が一層大きく感じると

少し張り詰めた空気が緩む瞬間なのか

それはこれは心地の良い瞬間で



ふりかえると

チョットした場所にもだんだんとうまくフライが流れはじめ

釣り上がりにもリズムがではじめた頃

吸い込まれたフライに小さなイワナがかかる

大きさ以上のトルクには

かってになまりきった

ロッドのこちらがわに

理屈なく伝わるエネルギーを

教示くれるようで
 











 

 

嬉しかった

 

かわらぬ川の流れと色とらと

 

しばらく居ました

 

 

 

 

 

 



 

Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
ハンドクラフト展


湯島でハンドクラフト展

土曜のゆうどき

会場は 大盛況むんむん

人の波を分け入って

ひとしきりまわりみたあと

帰路に着こうと チャリまで

自転車の鍵がない

五右衛門ちゃん付きの鍵が

すぐさま 来た道をたどる

坂道を再び登り 階段数段 建物正面にラウンジ

右にEVより 5階に上がり

EVホールをぬけ 再び会場へ

変わらず大盛況むんむんの会場

歩いた経路で足元に集中するもなし

再び階段を五階分くだり

紅い自転車まで

親切な人に拾っていただいたか

異次元にとんでったか

自転車は捨て去れないので

鍵110番で

ぶっといワイヤーチェーンを

これまたバカでっかいクリッパーで

ぶった切ってもらいました

いつもながら

遠くのつりびとの絵がよくて

今回はその気で行きましが

あまりの盛況で寄り付けませんでした




Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
天然色


自然の色は 艶っぽいのかな

Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
川辺あるき



通いなれた道も

チペットの結び方も 忘れかけ

るほど久しぶりの 魚つり




之から楽しみな ヤマメと

イワナが 静かに 近寄れば 

拙い毛バリでも 跳び出してくれた




釣りの終わりには クタクタになって しばらくは 釣りはいいなとか思ったが

今朝起きると また足を向けたくなっていた







Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
魚釣り



早朝 雨がじゃんじゃん降り注いでいます

なにも雨の日に わざわざ行くこともないやろ

続きを読む
Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
テサグリノユウキ





川で魚を手づかみしようとするは

勇気と包容と知らぬこと以外 おおよそなかろう

何があるやいるやもしれぬ

仄暗い岩下の奥に 丸腰の両腕を肘上までつっこみ

岩下の影に 徐々に 手さぐりで空間を想像し その先で認知し

徐々に またその両手の間隔を縮め

目に見えずさらに押し縮めると そこに

何かしら 生命反応を感覚する

それが何かを判別するは

またさらに見えぬ暗闇の奥への余分な

想像が手先だけでおいつかないのに

またさらに めにみえぬまま どんと押し縮めて

それの確信に触れれてからだ

それは地上のそれよりも 以外にぬめりがなく また

それが思いのほか 無抵抗で

すんなりと 手中に入ってきてくれるところに

気づく

そして

両手でしっかりと

それをとらまえるが

水面から もちあげ 空気に触れた瞬間

今までそれが別のように暴れた

目に見えるそれを確りととらまえ

頭から魚籠に放った とたん

周りの音が急に聞こえ出す








Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
解禁の朝
 





朝、夜明け前の朝

空気は気のせいか人に触れていない

川面は やはりゆるりで

目覚めは 心の中でもやむをえない

僕らは当然 回数を増やし

当然新鮮ではないはずの

場面でも 翔け急ぐ 

まあまあ それがいい




Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
日光湯川




運気が上がる パワースポットがあるといって 家族を連れ出しました 

倒木付近に 浮き沈みをくりかえす 川ますがみえます 

次回は虫除けを講じて お弁当を持ってこようと 約束を取り付けましたww






Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
対話




僕らは そこに長くいすぎないうちに

異空間にいる ○○と

対等でいることに

日々いることだけなので それで

それだけなものです










Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
糸切
 
Post by フライマンスマシガオcomments(0)trackbacks(0)
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
lanking
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ
green note
ブログパーツUL5 にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
LINKS
PROFILE
OTHERS